2019年08月10日

お盆休みは如何過ごされますか?

今日から18日まで休めば9連休、長いところは9日から18日までの10連休の夏休みとしている会社もあるそうです。働き方改革で休みをうまくとる、工夫が求められる風潮にもあります。なかなか自分では休みを取る工夫は働きバチとしては難しいが、会社から強制的に制度化して働く時間の調整をされると、なんとかなってゆくようです。今年は春のゴールデンウィークも、御代替わりの祝日もあり、長期で休む機会がたびたびとられることにもなっていますね。一方ではお出かけの機会も多く、その方々をお迎えするサービスをしてくれる方々は、休みなく汗だくだくで働くことになるのですが、この働きとのバランスもうまく配慮して欲しいものです。みんなで気持ちよく過ごせる時間が持てる社会に!
夏の休みはお盆休みということで、やっぱりご先祖のご供養を忘れないようにしたいものです。我が国の象徴「天皇家」に於いても126代の継承がなされているように、誰にも親があり、そのまた親があり脈々と命が繋がって、今があるのを忘れるわけにはゆきません。
是非心静かに命の尊さ、家族の尊さ有難さを考える時間を持とうではありませんか。何かと雑音雑念に駆られることが多く、目の前の時間軸でモノをとらえられがちですが、過去現在未来の悠久の時間軸で自分の存在と必要性を考えてみたいものです。
連日暑い日が続き、自分の体調管理も気をつけなければなりません。本当に最近の気候・気温の自然現象は取り返し無く悪化へ進んでいます。これくらいと安易に考えない方が良いと痛感させらます。また、健康管理のための散歩の途中で気が付いたのですが、今年は時化草が以上に生えて伸びているように思えます。災害対応にも心を配っておきましょう。ご安全で楽しい休暇をお過ごしください。
posted by 明比昭治 at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする