2020年05月03日

ゴミはかたずけ持ち帰りを!

非常事態宣言で行政機関や各方面から、三密を防ぎさらに接触の機会を減らすための「外出を控えるよう」と要請されて、このゴールデンウィークを山場ととらえ、繰り返し呼びかけられており、人の動きが身の回りでも少しは少なくなったのかなとは思うのだが、人の目につく商店街などは休業している店も多く、買い物もままならない状況もあり、在宅で暇を持て余し、天気も良いので家族で外出でもしなければストレスの発散の場もないと、イライラをつのらせてもいることと思います。私もそうです。その気持ちよく解ります。だがもうちょっとの我慢です頑張りましょう。
そんなことで家族で屋外で気分直しに食事でもと、山や川に出かけている方も見かけます。それをダメでしょうとも言い難いことです。大勢でわいわいバカ騒ぎの憂さ晴らしは禁じても、家族のだんらんハイキングまでは責められません。
ところがそれを見て、みんな適当にやってるではないかと勘違いしたグループがあり、さすが昼間は気が引けたのか、夜やってきて河原でバーベキューをするグループもいます。殆どの人たちは一定の時間で、バカ騒ぎもなくおいしい空気でストレス解消をし、チャンと後かたずけをして帰るのですが、周りに人がいないのでかたずけ出来ずに散らかし放題のグループが残念ながらあります。
暗いから周りで見ている人もいないから、これでもいいか、との公徳心の無いことは止めましょう。そんな勝手な心が他人や社会に迷惑をかけ、傷つけることだと理解し、この「自己チュー」病もこの機会に直しましょう。
posted by 明比昭治 at 17:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする