2017年04月01日

休みで始まったチョット寂しい新年度。

今日は「4月1日」日本の慣習行政の制度として、「新年度」の始まりだが土曜日で休日、職場の異動などで、挨拶を交わすことが多い日なのだが、それもなく3日からが仕事始めになるのだろう。
またエイプリルフールといって、チョットやばい話をしても笑って許させる日でもあると言われたものだが、最近はあまり使われなくなったように思えてならない。日常からそんなやばい話が横行し、びっくりさせたり笑って過ごせたり出来ない空気が漂っているようにも思える。何とも味気ない話であり世相ではないか。
フェイスブックで友達の誕生日を知らされ、メッセージを送ることを勧められるので私も利用しているのだが、今日は「白石徹」さんの誕生日です。メッセージを送りましょう。との案内がある。わが友人衆議院議員白石徹さんは去る3月17日に、志半ばにして天上に召されました。「徹さんあなたの無念は私たちみんなが晴らします。天上からしっかり見守って下さい」と千の風にのせて贈ります。


posted by 明比昭治 at 09:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする