2017年05月13日

伊勢神宮に正式参拝旅行。

、今年「古希」を迎え、小学校の同級生仲間と「伊勢神宮参拝」を企画し、同行に賛同された23名の皆さんと、11日の朝「愛媛バス」を仕立てて西条を出発、午後1時30分頃に「外宮」に到着、さっそく『せんぐう館』を見学の後「豊受大神宮」に参拝し、御神威にふれさせていただいた。その後、「二見ヶ浦」の夫婦岩見学、さらに童心に帰って「鳥羽水族館」も見学し、ホテルに入り夕食宴会で楽しい時を過ごすことができた。
12日の朝は8時に「内宮」に到着、「天照大皇神」神前に御垣内にて参拝の後神殿にて「正式参拝」をさせて頂いた。霊気あふれる神域で『神恩感謝』のお参りをさせていただきこの上もない幸せである。愛媛県自民党神道政治連盟の会長を務めさせていただいているが、そんなご縁からもこの参拝の手筈の一部をさせて頂いたが、参加者一同こんな参拝ができたことに感激された。これも御神徳ゆえの事だろう。巫女さんの舞や所作にも皆さん感動しきりだった。これが日本の文化であり魂なのだろう。

posted by 明比昭治 at 19:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする