2017年05月24日

春の運動会

最近は熱中症対策で、秋の運動会を春にする学校も増えつつあるように聞くが、愛媛県では今年は「えひめ国体」が9月30日の総合開会式を行い10月に開催されるため、学校でも公民館でも行政に関わるところの年間行事は大幅な調整を擁している。
特に小中高校の運動会や文化祭など学校行事も変更を余儀なくされ、運動会をこの5月(春)に実施するところがほとんどになっているようだ。春の行事は新学期が始まってクラスのチームワークもできかねているところがあり、この間も見学に行ったがちょっと調子が上がりにくそうだと感じた。このままぎくしゃくして学校行事が100%燃焼効率を上げられないでは?とちょっと心配になった。若者は環境対応能力が良いので、我々が心配するほど本人たちは、問題意識はないと思うが先生たちには配慮をお願いし、学習効率の上がる取り組みをお願いしたい。
posted by 明比昭治 at 14:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする