2017年07月14日

高校球児の夏予選始まっているが・・。

毎日暑い日が続いている。梅雨と感じる間もなく今年はわが地方では梅雨明けとなりそうだ。夏休みも待遠しく子供たちも元気一杯水遊びなど楽しみにしていることだろう。だが熱中症や交通事故などにも気をつけ、気力・体力・学力の向上に取り組んで欲しいものだ。
先日スポーツ少年団のソフトボール大会の開会式に臨んだのだが、集まった選手たちの顔を見ると、もう夏休みが終わったのか?と思えるほど真っ黒に日焼けして頼もしく見えたものだ。やっぱり日焼けも元気印の証だろう。
さて、夏といえば高校野球で、甲子園を目指しての全国各地での頑張る姿も、日本の夏を盛り上げ楽しめる話題だ。ホームランが100本を超えた早稲田実業の清宮選手は3年生最後の夏で、東京の大会では選手宣誓も「野球を愛しています」と誓っていた。勝負は時の運もあるがやはり日ごろの練習の積み重ねの力が実績を残す結果を生むものだろう。選手も関係者も悔いなく頑張ってください。
ところで今日は愛媛県予選で母校「西条高校」は「三島高校」と対戦、まず1勝を上げた。おめでとう。これからも応援しますから頑張って!
posted by 明比昭治 at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする