2018年04月05日

お見事!「大谷翔平」選手米大リーグデビュー。

アメリカ大リーグ野球「エンゼルス」に移った「大谷翔平」(23)選手だが、投げて、打っての二刀流選手として日本でも名をはせていたが、アメリカにわたってのデビュー戦でいきなりその本領を発揮した。初戦はピッチャーとして「初勝利」翌日は打者として「ホームラン」また今日の3戦目でも第2号のホームランを打ったという。
何という怪物ぶりだ!野球の神様「ベーブルース」がやはり二刀流で、投げて打っての大選手と偉業を残していたのだが、まさに「野球の神様」の形容詞が大谷選手に贈られることになるのだろうか?
日本人選手もアメリカにわたり大活躍をしている選手が多くなっているが、「イチロー」選手が通算安打など大記録を打ち立て44歳になっても現役で「シアトル・マリナーズ」に復帰また注目を集めている。
日本人選手が大活躍で記録を残してくれることは有難い。ガンバレ!ガンバロー!
posted by 明比昭治 at 09:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする