2018年09月07日

北海道で震度7地震被害で大混乱

日本列島いったいどうなっているんだ。豪雨災害、台風災害、地震災害と列島各地で甚大な被害が7月来続いている。本当に被災に合われ亡くなった方にはご冥福をお祈りし、被害にもめげないで立ち直りにご苦労されている方々にはご慰労・激励を申し上げ、1日も早い復興を祈るばかりです。夏の暑い中、また雨で作業も儘ならないご苦労を強いられている様子に本当に心痛みます。
北海道では全域で停電も発生し、私も知り合いに電話したのですが、不安な夜を迎えているとのことでした。やっぱり電気・水道・ガスなどライフラインがとまると、どうしようもなく不安が増幅されることですし、これらを引き金に体調を崩されることも心配です。一刻も早い復旧・復興を願うばかりですが、なにしろいたるところで問題があり、手配しようにも交通手段も十分に復旧されていない、モノの需要は集中し物資が不足するなど、これだけ各地で甚大な被害が出ると、日本中が大騒動の状況になっているようだ。しかしただただ誰を攻めようもない。みんなで助け合って譲り合って励まし合って立ち上がらなければならない。神があたえられた試練かもしれない、この上人災を起こさないように踏ん張らなければならないだろう。頑張ろう日本!
posted by 明比昭治 at 08:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする