2018年09月19日

朝鮮半島統一できるの?

韓国と北朝鮮の2回目の首脳会談が今回は北の平壌で開催された。北の沿道では10万人を動員しての歓迎の様子が報じられ、南北統一旗も振りながら韓国の大統領を歓迎したようだ。体制の全く違う制度の両国がどう統一するのだろう?オリンピックに合同チームを出すこともこれまで取り組まれている実績があるが、これとてもしメダルをとった場合どうなるのだろう?後でおおもめすることだろう。いずれにしてもポーズを取り合って、お互いのおねだり合戦になることだろうと思えてならない。本気でするなら自らの立場を放棄することが前提ではなかろうか。と私には疑いの心は晴れない。
それはそれとして韓国は北の核廃棄を明確にさせアメリカの後ろ盾を強く求める事に繋げ、北はアメリカの理解を求めて経済制裁を解かせて金体制を世界に認知させることに他ならないのが、双方にとっての戦略だろうと思う。わが国は今立ち入る必要はないだろうと思うが、拉致や領海侵犯などをうやむやにさせないで対峙することが大事だろう。それにしてもトランプ大統領が思いつきのような感覚で、やがて保護にされる解決ポーズに引きずり込まれないように願いたいものだ。

posted by 明比昭治 at 12:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする