2019年01月20日

県政報告・後援会総会と年賀交歓会

毎年恒例となっておりますが、新年の第3土曜日に、「明比昭治の県施報告会並びに年賀交歓会」を開催させていただいているのですが、今年は統一地方選挙も控えて、4年に1度の後援会総会で役員の改選などを審議決定いただく事になっており、1月19日(土)午後6時から、今年は会場の都合で「伊曽乃神社会館」で開催していただきました。
今年は「荒川獅子舞保存会」の皆さんが新年と議員活動・後援会活動の活発化を祈念して会の幕開けを賑わせていただきました。更に後援会総会の無事終了と新しい役員などの門出を祝って「石鎚法螺の会」の皆さんが出陣の吹鳴で、祝ってくれました。
本当に各方面から祝いやら励ましをいただき、後援会役員一同も感謝感激です。
さて、ここでは後援会として一丸となって、来る選挙に「明比昭治」県議会議員6選に向けて必勝態勢で臨む決議もいただきました。防災安全対策・少子人口減少対策・地方創生と財政の健全性確保・何より地方経済・所得確保対策などなど、多くの課題に「先憂後楽」しっかり前を見つめてみんなで力を合わせて取り組まなければなりません。自分さえよければでは何の社会問題の解決にもつながりません。これまでの皆さんの支援をいただいて地方議会で体験させていただいた知識や経験を基礎にしながら、勇気をもって改革革新是正のために、引き続き皆様の期待のしっかり応えられるように頑張ります、との決意表明もさせていただきました。本当に後援会の皆様をはじめ、各方面の皆様の熱いご支援とご協力には頭が下がるばかりです。

posted by 明比昭治 at 15:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする