2019年02月03日

自らの心の邪気も払おう「節分」

今日は節分「鬼は外」「鬼は外」「福は内」今日から暦が代わる日だ、まずは自分の心の中の邪気を払ってスッキリとさせ、明日からは新しい気力を温めて過ごそうではありませんか?最近は「豆まき」(40%)よりも「恵方巻」(60%)が節分の行事のように変わってきているそうだが、やっぱり夕方、「オニワソト」「フクワウチ」の声がアチコチで聞こえる風景の方が情緒がある。一口ではかぶりつけない大きな巻きずしを口いっぱいにほおばる姿は滑稽に映るし、食べきれなくて残ってしまうのも勿体ない。そんなことで廃棄処分される恵方巻の量が日本全国では何十トンにもなる無駄を国の方でも(「農林水産省」)注意喚起したようでもある。
明日は立春、この年明けは雨も少なく比較的穏やかだったが、どうか今年も大きな禍なく過ごせる年であって欲しいが、自分の欲ばかり求めていては、穏やかざることに必ずつながる。ここは質素に穏やかな毎日を取り戻そう。



posted by 明比昭治 at 19:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする