2019年06月16日

オータニさんショータイム!

アメリカ野球の大リーグ「エンゼルス」所属の大谷翔平選手が、「レイズ」戦で3番指名打者として、『ホームラン』『2塁打』『3塁打』『シングルヒット』と、日本人選手で初めてアメリカの大リーグで『サイクルヒット』の記録を残した。  
打者と投手の2刀流で名を上げていたのだが、昨年右ひじを手術、今期はまだ投手として登板の状況にないが、それでも打者として出場している。
デビュー戦ではノーヒットや三振で大丈夫かなと思うところもあったが、このところはホームラン・ヒットと調子を上げている。
大谷が打席に立つと観客も総立ちになるほどの注目を集めている。大リーグへ多くの日本人選手が移籍、いろいろ活躍しているのだが、イチロー選手に続く日本人選手として、成績も残し頼もしい限りで、これからも色々な記録を打ち立て残してくれることを期待したい。
サッカー女子のワールドカップも昨日はスコットランドに勝利し、予選リーグの突破を期待したい。来年はオリンピック・パラリンピックの東京大会もあり、今年もラグビーのワールドカップが日本であり、スポーツの話題がいっぱいあり、日本の若者が世界の強豪と伍して戦う雄姿がいろいろみられると思うが楽しみであり、頑張って欲しいものだ。それに引き換えパッとしないのだが、政治や経済の分野でも日本の意気が発揮できる活躍があって欲しいものでもある。
posted by 明比昭治 at 16:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする