2020年03月23日

未だにミサイル発射の蛮行。北朝鮮

世界中が新型コロナウイルス対策で右往左往、躍起になって早期収束策に取り組んでいる中であるが、北朝鮮では3月に入って3回もミサイル発射実験たることを行っているようである。中国と陸続き往来も日常多いと思われるのだが、北朝鮮からの新型コロナウイルス発症や罹患のニュースが聞こえてこないのはどうなっているのだろう?米国のトランプ大統領との対話チャンネルをつなぎ留めたいので、気を引くために国民が飢えているのに無駄遣いしてどうなるんだろう?新型コロナ対策は大丈夫なの?
また、最近の北朝鮮政府の行事の発表は妹のキムヨジョンさんの談話として発表されているが、最高首脳幹部に何かの変動があったのではなかろうか?日本海の防衛のために我が国の警備力増強に、莫大な軍事予算を組まざるを得ないのだが、平穏な国家になって、過去の拉致問題なども解決し、蛮行を繰り返さない国家になってほしいものだが、首脳の権力維持のために恐怖政治の国家体制が守られる世界の国民は何の権利も与えられていないのだろうか?悲しい限りだ。
posted by 明比昭治 at 13:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする