2020年05月10日

誹謗は百害

連日コロナでうんざりの感もあるが、対処薬も定まらない未知のウイルスとの戦いで、自分の命を守る問題でもあり、愛する他者の命を守る問題でもあるので、処方が定まり終息が見えるまで、絶対にあきらめてはならない、気持ちも緩めてはならない問題だから頑張りましょう!
だが、緊急事態宣言のもとでもSNSなどのネット空間を中心に、心無いすさんだ言葉や誹謗中傷で、コロナとの戦い以上に、本当に大切な「心」を傷つける蝕みがみられるのは、残念でならなし、自由を逸脱したこんな「私的制裁」とも言えるような、暴挙ががまかり通り、エスカレートする不健全な社会にしてはならない。百害あって一利なしです。
あいつのせいでも、誰のせいでもないのです。今こそ他者を尊重し、自らも助けられる社会基盤をしっかり創らなければならない。
このような不健全な状況はやがて、引きこもり、暴走、自殺などへ誘導する原因となり、加えて経済的疲弊はこの悪現象に拍車をかけることになるだろう。コロナの終息を願うと並行し、心をむしばむ病とも戦い、健康・健全な人間社会を築きましょう。
posted by 明比昭治 at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする