2020年05月12日

安倍総理がんばれ!

ゴールデンウイークも過ぎ、あらゆる呼びかけで、外出制限や休業要請に、社会全体が効果を生み、新型コロナウイルスの感染拡大が抑えられた効果がみられ、緊急事態宣言の見直しも検討されている。ここで緩め、他国でも起こっている第2波の感染拡大が心配ではあるが、国民生活の基盤である経済的疲弊も十分に考慮しながら、感染拡大を国民がこぞって注意協力し、終息を誰のせいでもないみんなの責任で取り組み、活力を一日も早く取り戻しことが何より大事なことだ。
政府も国会からの各党の要請事項も多いので、第2次の補正予算の検討も始めたようだが、あれもこれもみんなで寄ってたかって国の財政も破綻に追い込むような節度も節操もない、将来へ先送り先送りの政治をここはしかっり見識を発揮して、安倍総理のリーダーシップを発揮してほしい。安倍総理への国民の期待は、誰かの意見を聞いて検討したいとの温い答弁の終始ではなく、政権の命運をかけた決断力だったはずだ。
国民のコロナ対策に対する政府の姿勢に、70%以上が満足しない世論調査の状況だ。言いたい放題、論点の不理解もあろうが、せめて50%は評価される取り組みであってほしいものだ。安倍総理、国の命運が懸かっています.。国民にすべて配布するとされている「アベノマスク」もいまだに届きません。頑張ってください。


posted by 明比昭治 at 12:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする