2020年05月29日

日本スポーツマスターズ2020愛媛大会開催中止で残念。

愛媛県で2017年に開催された国民体育大会の運営ノウハウや。施設を生かし、そのレガシーとしてもスポーツ振興で県民力の向上にも役立つものと、私も愛媛県スポーツ協会の役員として、また西条市ソフトボール協会の会長として、さらには愛媛県スポーツ少年団本部長として、是非にと大会の開催誘致に尽力してきたのだが、いよいよ大会を目前にして日本スポーツ協会のスポーツマスターズ事務局より、コロナウイルス対策もあり残念ながら今年の開催中止が伝えられた。
県内の種目協会(13種目競技)や、県庁の地域スポーツ課にある事務局も、着々と今日まで開催に向け入念にチェックしながら準備してこられた。さらには受け入れのため宿泊から輸送と関係者の協力で、8000人に余る来県者の受け入れおもてなしに応えようと準備に盛り上がり始めたところだった。
オリンピックも1年延期になったので、もしやとの思いもあったが、9月24日からの開催予定だったので、コロナの完全終息が見えないところで第2波・第3波なども憂慮すると、中止もやむを得ないのかとも思う。
みなさんここはしっかり理解協力で、この難局を乗り切り、また力いっぱい発揮できる気力を温存して頑張りましょう。
そのほかのスポーツ大会も中止が多く、選手として日頃より鍛えている方々には、テンションも下がっているかとも思いますが、腐らず頑張りましょう。みんな思いは同じですから。これからも積極的に適切な試合や交流の場づくりにみんなで取り組みましょう。
posted by 明比昭治 at 19:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする