2020年08月10日

山の日休日。

8月10日今日は山の日休日だ。まだ山の日が国民の祝日に制定され一番歴史のない休日で2014年に制定。実際に休日として施行されたのは2016年だからまだ4回目ゆえに、今日は何でお休みだったけと思われる人も多いのではないかと思う。
私には山の日には忘れられない思い出がある。山の日が休日となったので、7月1日からの石鎚山お山開きに登山できなかったので、休日を利用してと1人で登山したのだが、下山途中で転び足首の一部に(5針縫う)裂傷する怪我をしてしまった。幸い下山途中の人が連絡してくれ、丁度警察の山岳救助隊も訓練を兼ねて登山中で、駆け付けてくれ救急車を呼んで迎えに来てもらっても、病院につくまでには3時間以上かかるだろうとの判断から、救助ヘリの出動を要請する連絡を取ってくれ、愛媛県の防災ヘリが整備点検で出動できないので、高知県のヘリが出動してくれ、林の合間の空間のところで釣り上げ救助してくれ、西条の運動公園グランドまで搬送してくれ、救急車に繋いでくれこの間約1時間程度で病院につくことが出来救われた。こんなに感謝した思い出は他にない。丁度愛媛県でもドクターヘリを導入計画中の時であったが、山岳・離島などを抱える地域課題の命にかかわる問題として、1日も早い導入をと切実な思いにかられたことであった。
今では防災ヘリも含めて連日のようにヘリコプターの出動がなされており、救急や災害救援に活躍されている。広域連携によって他県とも連携しながら運用いただいているが、本当に命を守り救う大切な活動である。自然も大切にしたい。命はもっと大切にしたい。
皆さん気を付けて山や川や海の自然に親しみましょう。
posted by 明比昭治 at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする