2021年09月12日

長友佑都FC東京へ帰ってくる。

西条市出身でスポーツ少年団時代は「神拝サッカースクール」で頑張り、その後 日本代表選手として今年のオリンピックには出なかったが、過去2回選ばれ、さらにワールドカップにも出場し活躍、FC東京から世界の舞台での活躍をと、ヨーロッパへ渡り、イタリア・トルコ・フランスのチームにも招聘されて活躍、世界に名をはせたサッカー選手として活躍されている「長友佑都」選手が、来季からは日本へ帰って古巣の「FC東京」で「背番号50」で復帰することが決まったそうだ。彼のランニング・身体能力は素晴らしく、年齢ももう35歳を迎えたようだが、若い選手に決して負けていない。サッカー選手のレジェンドとしては国内には「三浦和良」選手がおり、50歳でも現役をと頑張っており、彼を習うならこれからもまだまだ長い選手生命だ。背番号50もその意味で50歳まで現役をと意識しているのかもしれない。
いずれにしても奢らず頑張っている彼の姿は後輩にもいい見本お手本が示されている。これからも頑張れ「長友佑都」さん。西条の後輩も忘れないように。(西条市スポーツ少年団 本部長 明比昭治より)
posted by 明比昭治 at 11:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする