2020年07月30日

今年台風は?

今年は新型コロナウィルスの感染拡大で大わらわ、7月は梅雨に入って梅雨前線が居座り「線状降水帯」を育て、幸い四国と北海道では大きな被害がなかったものの、全国各地で記録的大雨を降らせ、河川氾濫・土砂崩れと各地で犠牲者も出す被害が出ている。心からお見舞いを申し上げる次第だ。復旧活動のボランティアもコロナの心配で応援に入れない状況で、大変な状況だ。
今年は梅雨が1っか月も続いたことも珍しく、やっと8月に入れば梅雨明け宣言が出る状況のようだ。このため日照不足や多雨によるなど野菜の出来具合も悪く、価格が高騰しているようだ。
ところで、今年は台風はどうしたのだろう5月に1つ、6月に1つの2個発生したが、7月は発生が0にようだ。今のところ8月にも発生予想もないようだ。梅雨前線の停滞や、中国でも長雨洪水が続いているようで、要するに地球環境に異変が起こっているのだ。
こんなことをすれば将来こうなりますよとこれまで未来予測をし、警鐘を鳴らしてきた人や機会はいくらでもあったのだが、目先このことの便利さに流され、対策の手を見過ごした結果が、今の状況を起こしているのだ。遅くはない気のついたところから手を打とう。勇気ある行動をしよう。自らの命を守る行動を!そして愛する人を守る行動を!

posted by 明比昭治 at 16:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする