2020年09月24日

静かな運動会で寂しい。祭囃子も聞こえない。

秋も盛りとなってきたが、スポーツの秋「運動会」が楽しみだったものだが、今年はコロナ対策で学校が春に休校措置が取られ、授業時間に制約があったためもあったのか、体育の時間も限られ、大きな声を出し合って激闘する密も避けるためにか、各学校共に規模を縮小し、静かに実施するようだ。練習や本番でもよく学校から行進曲などのレコード音楽も聞こえたものだが、今年は聞こえても来ない。ちょっと寂しい。また学校から開催案内がプログラムともに届き、応援のためお越しくださいと案内があったものだが、今年は来賓もお控えください。家族もお控えくださいと、孫の応援にもゆけない状況だ。
また、秋には祭囃子がどこともなく聞こえてきたものだが、今年はこれも聞こえてこない、どうも心ウキウキの環境がなく、籠もりがちの社会の雰囲気が漂っているのだが、残念でならない。みんなで頑張ろうの機運をみんなで盛り上げよう!
posted by 明比昭治 at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする