2020年11月17日

コロナ第3波で拡大?

冷え込みと共に新型コロナウイルスの感染拡大が起きている。やはり窓の開閉による換気が寒いのでしにくくなっているからだろう。
愛媛県でも1っか月余り患者が出なかったのだが、先週から陽性患者が連日4名とか5名とか、クラスター現象ともなって発生している。
11月17日の県発表では、今年の県内陽性発症者累計138名となりました。
16日から検査体制を県下各地の医師会の理解と協力の元、かかりつけ医に先ず相談窓口となってもらい、保健所以外でPCR検査を受けられるよう拡充している。感冒インフルエンザの季節ともなり、発熱や初期症状が似たような症状で、素人判断せず専門的にお医者さんに先ず電話をして相談をぜひしてほしい。かかりつけ医がなくどこへ連絡して良いか判らなければ、24時間対応のコールセンター(089−909−35483)
に電話をしてください。
とにかく大勢でわいわい不特定多数の人が出入りするところ(お店)では、マスクの着用、長時間の滞在は避けましょう。経済活動を促進するため、各種のGOTOキャンペーン制度も今盛況のようだが、とにかく密となっているところはお互いの距離感覚に気を付け、群集心理に流されないように気を付けましょう。
松山では臨時休校措置も出たようですが、子供たちもこの状況で落ち着きが失われ、学業にも運動にも友情にも陰りが起きそうです。みんなで元気を守り取り戻せるよう、重ね重ねですが気を付けましょう。
posted by 明比昭治 at 15:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする