2020年11月24日

医療従事者が大変な苦労をされている。

コロナ感染が第3波に入っている。我が国でも患者発生数が第1波などこれまでの数を遥かに連日超える状況で、検査機関もさらに入院など病院の受け入れ状況も、各地で手一杯の状況になり、以前は客足が途絶えたホテルを借り上げて、経過観察の処置も講じられていたのだが、GOTOキャンペーンで、宿泊施設も経済支援で本来の営業に入っているため、隔離する部屋も取れず、アップアップな状況に至りつつあるという。
医療関係で対応いただいているスタッフも数に限りがあり、連日気も休まらない勤務状況に追い込まれ、もう止めたいとの本音も出るほど厳しい状況にあるようだ。どうか医療関係者の皆さん何とかいろいろな手配を取り組み、状況の改善や過重労働の軽減につなげるよう、政治行政の責任をみんなで訴え、応援させていただきますので宜しくお願いします。どうか皆さん感染防止のため、ここは自制して協力をしましょう。
posted by 明比昭治 at 18:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする