2021年09月21日

彼岸花満開。

不思議の春・秋と年に2度ある彼岸に、忘れず花を咲かせる「曼殊沙華」。最近は気象変動の影響か彼岸の中日とチョットずれた満開時期となることがあったが、今年は秋に梅雨が戻ったのかと思われるような天候が続いていたが、曼殊沙華の花は、見事にお彼岸に向けて満開となっている。最近は真っ赤な花だけでなく白い花もよく見かけるようになったし、農道の道端のみならず、花壇にしているところもよく見かける。
彼岸花と言われるように仏花のようにも扱われているが、お墓参りの道筋で迎えてくれる風情がそう思わされるのだろうとも思う。先祖を忍ばせ暮れて有難い。
posted by 明比昭治 at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする