2021年11月19日

すごいぞ大谷さん!アメリカプロ野球で最高の「MVP賞」受賞

コロナ騒動で全てが無観客試合だったりしてスポーツ界でも盛り上がりが駆けていたのだが、ことしのアメリカプロ野球の最優秀賞「MVP」に、大谷翔平選手が選ばれた。おめでとう!大谷さん!この選考はスポーツ記者の投票で決められるそうだが、満票を獲得し文句なく選考されたそうだ。日本人選手もアメリカ大リーグへ移り活躍している選手も相当数いるようだが、今ではもう20年も前のことになるそうだが、日本人としては「イチロー」選手以来の受賞だそうだ。
今年の彼の活躍としては、ピッチャーとして9勝。打者としてホームランが46本。他にも盗塁などとにかく走投打の3拍子で大活躍。ファンを沸かせた最高の選手との評価だろう。2刀流のこんな選手が出てくることはこれからはまず無理だろうと思う。
日本政府は国民栄誉賞を贈ると計画したようだが、まだ現役でもっともっと活躍があるだろうから本人も辞退したそうだが当然だろう。因みにイチロー選手も辞退されたそうだし、現役選手引退の今も受賞されていない。
まだ独身だが、彼の所得はけた違いになるだろうが、嫁さんを取るのに適当な人が出てくるのだろうかとも余計な心配がよぎります。
まだまだこれからも頑張ってくれることと思うが、とにかく身体が何よりの活動に基礎になるのだから、気を付けて頑張って欲しいものです。
コロナ禍で沈む空気を吹き飛ばしてくれてありがとう。高額納税にも貢献戴いて有難う。日本中が応援しています。
posted by 明比昭治 at 18:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする